夏でもやわらかく甘い。たけのこキャベツ「みさき」

価格: ¥432 (本体 ¥400)
数量:
在庫: ×

返品についての詳細はこちら

【Story】

キャベツは冬と春の2回の旬があると言われます。冬は甘さが、春はやわらかさが特徴です。
とはいえ、ほかのアブラナ科植物と同じく冬が本来の旬です。そのため、夏は涼しい場所が適地。

青森県の内陸、奥入瀬や八甲田山に近い沖揚平(おきあげだいら)をいう高原で育ちました。
赤土の斜面の森を切り開いてキャベツやレタスを作っています。真夏でも、朝晩の寒さに当たって甘みを蓄えています。
「タケノコキャベツ」や「みさき」と呼ばれる先端がとがったキャベツで、ポインテッドキャベツに分類されます。
ヨーロッパではよく見かける品種で、日本には中間系のグリーンボールに近いタイプです。
夏の高原向きの品種で、やわらかく甘さが出ます。

ただ、とんがった形が流通に不向きで先がつぶされてしまったり、箱にうまく入らなかったりと農家泣かせの特徴もあります。


【保存方法】

芯をくりぬいた後、ぬれた紙をつめ、湿った新聞紙などにつつみ野菜室で保管。
一枚一枚葉を取れば、2週間は大丈夫。


【基本のお召し上がり方】

生でバリバリサラダにしても、ゆでてマヨネーズをつけて食べても美味しい。


【産地】

青森県


【生産者】

福士さん


下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

会員登録はこちら

りょくけんだよりBlog

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 半日営業(午前)

土日祝日は営業をお休みさせていただいております。
※2019年GWは、半日営業とさせていただきます。

ページトップへ