辛くない!京都の伝統野菜。万願寺とうがらし 約150g

価格: ¥324 (本体 ¥300)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

【Story】

京都の伝統野菜のひとつです。
とうがらしという名前がついていますが、辛くありません。
薄皮で、苦みが無く、食べやすい野菜です。

生でも、焼いても美味しいです。
万願寺とうがらし

※寒い産地で栽培すると、アントシアニンが発生し、黒くすすが出たような感じになることがあります。
品質には、問題ございませんので、安心してお召し上がりくださいませ。


【保存方法】

ビニールに入れたまま、野菜室で保管してください。


【基本のお召し上がり方】

生でも、美味しく召し上がれます。
ピーマンと同じようにご利用いただけます。
カットして加熱すると甘みが増します。


【産地】

京都府


【生産者】

越江さん


野菜定期便お試し

会員登録はこちら

りょくけんだよりBlog

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 半日営業(午前)

土日祝日は営業をお休みさせていただいております。
※2019年GWは、半日営業とさせていただきます。

ページトップへ