やわらかく、使いやすい。サラダごぼう 約250g

価格: ¥378 (本体 ¥350)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

【Story】

鹿児島県の南端、指宿市で育ちました。
”サラダごぼう”、”新ごぼう”、”水田ごぼう”など各地で様々な名前が付けられていますが、グループとしては、”短根ごぼう”という品種群に属します。

秋から冬場に収穫が始まる長いごぼうと違い、栽培期間が短く、アクが少なめで、やわらかさがあります。
長さが短い分、取扱いも楽かもしれません。
土も洗ってありますので、気軽にご利用いただけます。

皮をむいて、ささがきやスライスにして、お召し上がりください。
”サラダごぼう”と呼んでいますが、煮物やきんぴらにも、普通にご利用いただけます。


【保存方法】

新聞紙に包み野菜室で保管してください。
1週間は日持ちします。


【基本のお召し上がり方】

水で洗った跡、ピーラーなどで皮をむきます。
乱切り、輪切り、鉛筆削りのように細い棒状にする(ささがき)にするのが一般的です。
乱切り>輪切り>ささがきの順番で、火の通りが早くなりますが、カットには時間がかかります。

アク抜きはしてもしなくても、大丈夫。
ごぼうのアクはクロロゲン酸というポリフェノールですので、体にもぜひ取り入れたい成分です。
水にさらしたり、酢水につけるのは、どちらかというと茶色に変色するを抑えたいときに行いましょう。
きんぴらや煮物にする場合は、あえて、水にさらす必要はないです。

サラダごぼうは、柔らかいので、細かくカットした後は、生でもお召し上がりいただけますが、熱湯でさっとゆがいて、マヨネーズやナムル風にしてお召し上がりください。
ごま油ににんにくをすりおろし塩を加えるだけで、出来上がりです。
生でもお召し上がりいただけますが、加熱した方が柔らかく食べやすいです。


【産地】

鹿児島県


【生産者】

湯ノ口さん


会員登録はこちら

りょくけんだよりBlog

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

土日祝日は営業をお休みさせていただいております。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ