logo

銀座店一番人気!中野名人のいちごトマト

価格: ¥702 (本体 ¥650) ¥2,376 (本体 ¥2,200)
数量:
規格価格在庫購入
約200g¥702(本体 ¥650)
約1kg¥2,376(本体 ¥2,200)

返品についての詳細はこちら

【Story】

 いちごを思わせる、かわいらしい形の、注目の新品種で、トマトベリーという品種です。
トキタ種苗さんの開発したミニトマトで、その年のドイツの品種品評会で世界第三位を取得しました。

 りょくけんの栽培方法でつくると、糖度が上がり、栄養価も上がるといったデータがあったのですが、どうしても皮が固くなり、またそこにうまみがあるため、ネックとなっていました。

 皮の薄い有力な品種を、と探し出会ったのが、このトマトベリーでした。
 ゼリー部分が極端に少なく、甘みと旨みがあり、皮が薄くて果肉が厚いので一体感があり、皮が気になりません。

 ただ、つくり方によって、味はかなり左右することが分かり、現在では夏季は北海道 余市の中野さん、冬は、大分 杵築の山さんというりょくけんが誇る2大名人に栽培をお願いしています。
 
 名称も品種である「トマトベリー」ではなく、「いちごトマト」という名前で販売しています。

 北海道の名人中野さんは、りょくけん最高峰のトマトジュースのつくり手で、余市湾を望む丘の上の赤土の傾斜地で、最高のトマトを栽培しています。


 中野さんの作るいちごトマトは、一般的なものよりも小さく、しっかりしています。
水をほとんど与えずに育て、そして熟度をギリギリまで上げることで、えも言われない甘さを実現しています。

 銀座店でも一番人気のミニトマトです。

【保存方法】

ビニールの袋に入れて、野菜室で保管し、4~5日でお召し上がりください。

【基本の調理】

生食がオススメ。
水で洗い、ヘタをとってお召し上がりください。

【産地】

北海道

【生産者】


中野さん
中野さん

会員登録はこちら

お中元
りょくけんだよりBlog

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

土日祝日は営業をお休みさせていただいております。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ