紙のような薄っぺらの種があるだけ。可食部多!絶対お得、完熟ミニマンゴー約300g(3玉前後)

価格: ¥1,188 (本体 ¥1,100)
数量: セット
在庫:

返品についての詳細はこちら

【Story】

静岡県の大平(おおだいら)は、標高が高いため、朝と夜の気温差が大きく、古くからくだものの名産地として名高い場所で、特に次郎柿が有名です。

その地でなんとか新しいくだものができないかとチャレンジしたのが、足立さんです。
昨今のマンゴーブームで栽培を始めたのかと思えば、さにあらず。
誰にも教わらず自己流でずっと研究を重ねてきたのでだそうです。
そうこうして20余年。

宮崎などの産地に比べると、着色が今一つ(宮崎は長年の研究できちんと着色するよう技術が進んでいます)ですが、アーウィン種は、青い部分がなく黄色になっていればきちんと熟しています。
その証拠に、宮崎のブランドマンゴー「太陽のたまご」の基準である糖度15度を優に超えています。

そんなマンゴーの中で、お手頃なのが、ミニサイズのマンゴー。
1玉100g前後の小さいマンゴーですが、種が紙のように薄いものしか入っておらず、食べるところがとても多い、お得感のあるマンゴーです。
ミニマンゴーの種3

ミニマンゴーの種2
肝心のお味も、とても美味しく、あまくておいしいです。
唯一のデメリットは日持ち。
大玉マンゴーに比べると、すこし日持ちが悪い印象です。
ただ、マンゴーは、多少皮が黒くなっても中身は問題ないことが多いので、ぜひ召し上がってみてください。

マンゴー畑

【保存方法】

常温保存が一般的ですが、長く保管するときは、箱などに入れて直接風が当たらないようにし、野菜室で保管。
1週間くらいは日持ちします。


【基本のお召し上がり方】

三枚におろすのが普通ですが、皮をむいてそのままお召し上がりいただいても良いかもしれません。
3枚におろす場合には、平たい方に種が入っていますので、その向きで包丁を入れてください。


【産地】

静岡県


【生産者】

足立さん

足立さん

会員登録はこちら

りょくけんだよりBlog

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

土日祝日は営業をお休みさせていただいております。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ