田沢湖の西岸。カタクリの花が咲く場所で育った 西明寺栗 約500g

価格: ¥1,404 (本体 ¥1,300) ¥2,592 (本体 ¥2,400)
数量:
規格価格在庫購入
約 500g¥1,404(本体 ¥1,300)
約 1kg¥2,592(本体 ¥2,400)

返品についての詳細はこちら

【Story】

田沢湖の西側、西木町という場所で育ちました。
すぐ背面に山があり、前には川が流れる自然豊かな場所です。
きれいな水が流れるところでしか育たない、カタクリの紫色の花が咲く場所で育ちました。

西明寺栗は、京都から伝わった栗が地域に根付き、確立された固定種で、おそらく丹波栗がルーツと言われています。
最晩生品種のひとつで、大粒で、甘みが強く、ホクホク感がとても強い栗です。



【保存方法】

栗は鮮度が命。野菜室で保管し、できるだけ早めにお召し上がりください。


【基本のお召し上がり方】

よく洗い、皮に包丁で切れ目を入れ、浸るくらいのお湯を沸騰させ、茹でます。
弱火で40~50分くらいです。
茹でた後は、お湯が冷めるまでそのままにし、冷めたら取り出します。
油で揚げても美味しいです。
渋皮がきれいにとれるのも利点です。塩を振りかけて召し上がってみてください。


【産地】

秋田県


【生産者】

齋藤さん


会員登録はこちら

お歳暮

りょくけんだよりBlog

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

土日祝日は営業をお休みさせていただいております。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ