新しいヒットの予感。スイートネクタリン(ズバイモモ)約1kg(5玉前後)

価格: ¥1,404 (本体 ¥1,300)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

【Story】

長野県の赤沼という千曲川沿いの水はけの良い扇状地で育ちました。
生産者の成田さんは一度、会社勤めに出た後、家業だった農業を継ぐため、農業大学校に入って理論も学んだ熱心な若手農家です。

りんごをメインに作付けしていますが、同じバラ科のネクタリンにも力を入れています。
「ネクタリンって何?」と聞かれることがあります。
ネクタリンは、分かりづらいですが、桃の一種です。
産毛がある桃と産毛がない桃=ネクタリンです。
黄色の果肉と白の果肉の系統があり、産毛のある桃に比べると、やや小ぶりです。
成田さんは複数の品種を栽培しているので、比較的長い期間お楽しみいただけます。
酸味の強い印象があるネクタリンですが、最近生まれた品種は糖度も高く、もともとの酸味と甘さが相まって、とても美味しくなっています。

成田さんのスイートネクタリン(予定)
7月下旬…サマークリスタル(白肉)
8月上旬…晶光(白肉)、ワッサー(黄肉)
8月中旬…フレーバートップ、ファンタジア(黄肉)
9月上旬…秀峰(黄肉)


【保存方法】

直接風が当たらないようにしビニール袋などに包んで、野菜室で保管してください。
日持ちはよく1週間は大丈夫です。


【基本のお召し上がり方】

少ししっとりしてきたところが食べごろ。
食べる2時間前に冷やしてお召し上がりください。


【産地】

長野県


【生産者】

成田さん


下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

会員登録はこちら

りょくけんだよりBlog

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 半日営業(午前)

土日祝日は営業をお休みさせていただいております。
※2019年GWは、半日営業とさせていただきます。

ページトップへ