指宿(いぶすき)から。20種類以上を栽培。いろいろマンゴー

お試しセール: ¥5,940 (本体 ¥5,500) ¥14,990 (本体 ¥13,880)
数量:
規格お試しセール在庫購入
約500g(1~3玉)¥5,940(本体 ¥5,500)
約1kg(2~5玉)¥7,990(本体 ¥7,398)
約2kg(3~9玉)¥14,990(本体 ¥13,880)

返品についての詳細はこちら

【Story】

鹿児島県の南端、指宿(いぶすき)で育ちました。
指宿は、活火山である開聞岳の影響もあり、地熱が高い場所です。
その気候を生かし、他の九州の地域よりも、1シーズン早く作物の栽培が可能になっています。
ガラスハウス
20品種以上のマンゴーを栽培し、今も研究を続ける鍵山さん。

黄色の皮のマンゴーも赤い皮のマンゴーも、緑色のマンゴーもあり、どれも本当に美味しいです。

タイプとしては、完熟型と追熟型のマンゴーがあり、熟期にネットをかけて落果したものを食べるのが完熟型。
代表的な品種に、アーウィン(Irwin)いわゆる日本で最も栽培されているアップルマンゴーがあります( 下の写真はタイ品種のチョークアナンchalk annan)。
チョークアナン
追熟型は、はさみでカットし、常温で置いておき、香りが立ち、しっとりしてきたら食べごろとなるマンゴーがあります。
代表的な品種は、最晩生品種のキーツ(keitt)でしょうか。
こちらは700gを超え、1kgにもなる大型品種で、緑色の皮で、果肉は濃いオレンジ色のマンゴー。
柑橘のようなフレーバーがあります。
キーツマンゴー
色も形も大きさもいろいろで、時期によっても品種が変わります。
約500gの場合、できるだけ2~3種類。
約1kgの場合は、3~5種類。
約2kgの場合、同じ品種も入ることがありますが、5種類~9種類くらいをお入れするようにしています。

※順次、品種の解説なども更新していこうと思っています。
どうぞ宜しくお願いします。


【保存方法】

熱帯原産の果物ですので、長時間、冷蔵庫で冷やすのは禁物。
マンゴーは追熟型と完熟型とあり、追熟型の場合、10日間ほどで常温で追熟させてからお召し上がりください。
ブルームが段々ととれ、触ってみて少し柔らかくなったら、冷蔵庫に入れて、冷やしてお召し上がりください。
完熟型は、届いてすぐにお召し上がりいただけます。
日持ちも意外とよく、1~2週間は日持ちします。


【基本のお召し上がり方】

3枚におろし、種のない部分は、碁盤の目上に切れ目を入れます。皮から押し上げ、お召し上がりください。
もちろん、普通に皮を剥いてもお召し上がりいただけます。


【産地】

鹿児島県


【生産者】

鍵山さん


下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

会員登録はこちら

りょくけんだよりBlog

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 半日営業(午前)

土日祝日は営業をお休みさせていただいております。
※2019年GWは、半日営業とさせていただきます。

ページトップへ