希少!国産ブラッドオレンジジュース180ml

価格: ¥864 (本体 ¥800) ¥21,600 (本体 ¥20,000)
のし紙:上(表書き):
その他選択時の表書き:
のし紙:下(お名前):
数量:
規格価格在庫購入
1本¥864(本体 ¥800)
30本¥21,600(本体 ¥20,000)
8本贈答箱入¥7,236(本体 ¥6,700)
12本贈答箱入¥10,692(本体 ¥9,900)

返品についての詳細はこちら

【Story】

愛媛県の瀬戸内海に面した山間で育った国産のブラッドオレンジを贅沢に使用しています。
 
海からの照り返しとさんさんと降り注ぐ日差しを浴びて育ちました。
潮風が運ぶミネラルも食味の向上に役立っています。

2000年ごろから、温暖化を利用して、みかんに匹敵する特産物を育てようと研究と栽培が始まり、
イタリアのシチリア島から導入されました。

ブラッドオレンジは、主に3品種あり、タロッコ、モロ、サンギネッロがあります。
そのうち、日本に導入されているのはタロッコとモロの二品種です。
モロのほうが果肉全体が赤黒く染まりますが、糖度が低く、食味が劣ります。
タロッコの方が食味が良く、果肉にやや赤みを差すタイプです。
タロッコ種

シチリアよりも積算温度が低いためか、樹に生らす時間が長くなり、2月末から3月中旬にようやく収穫を迎えます。
ただ、収獲が遅いおかげで、減酸が良く、糖度もシチリアよりも高い傾向があります。
ブラッドオレンジというと、酸味が言われますが、国産ブラッドオレンジは酸味が少ないです。

肌が弱いため、ひとつひとつ袋をかける手間もかけています。
袋がけしたブラッドオレンジ
手で皮をむいてから搾汁。
一般的には皮ごと搾る為、いやな苦みが出るのですが、皮をむくことで果肉の美味しさだけを味わうことができます。
手で皮をむいてから搾ります。

プレート殺菌という、熱した鉄板の中を通す殺菌方法のため、短時間で済み、香りやフレッシュ感が保たれています。
もちろん無添加。

搾りたてのフレッシュ感があり、濃厚なので、炭酸水で割ったり、お酒で割るのも美味しいです。



【保存方法】

賞味期限は製造日より1年6か月です。
日の当たらない涼しい場所で保管してください。
ビタミンCなどを加えていないため、色の経時変化がありますが、品質に影響はありません。

【原材料】

ブラッドオレンジ (タロッコ種)




↓左側が搾りたて、加熱前のブラッドオレンジジュース
左が加熱前のブラッドオレンジジュース


【原料産地】

愛媛県

【加工地】

静岡県


【生産者代表】

田那部さん



会員登録はこちら

りょくけんだよりBlog

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 半日営業(午前)

土日祝日は営業をお休みさせていただいております。
※2019年GWは、半日営業とさせていただきます。

ページトップへ